2020.11.23(Mon) 秋のおやらかしボウズ週間が始まりまして、これで2連続で完全ノーバイトを喰らったワタシでございます。(笑)

12/14  青い彗星と赤い彗星

先日リペイントから帰還したベイトリール2台にハンドルノブなどの周辺パーツを取り付けまして、、、

「T3MAGO Blue Comet Version(青い彗星)」

「STEEZ100H Red Comet Version(赤い彗星)」

が晴れて完成しました。(嬉)

T3MAGO

ビッグベイト用ベイトリールのT3MAGOさん。ジョイクロ発売10周年を記念して、ガンクラフトさんがSLPさんとタッグを組んで世に出したリールでございます。

(画像はガンクラフトさんのWebサイトからお借りしました)

ジョイクロが大好きなワタシは、数年前にMAGOをキャスティング岩槻さんでお買い上げした後そのままSLPさんに預けまして、平岩さんの代名詞「ホワイトノイズVer.」にリペイントしていただきました。

釣り具は使ってナンボがポリシーのワタシは、結構ハードにリールを扱い続けた結果、、、

オリジナルの黒がチラホラ見えるほど塗装がハゲてしまいまして、タッチペンでの応急処置もそろそろ限界にきたわけです。

が、機関は極めて良好でしてまだまだ使い続けるために、

YTフュージョンさんにリールのリペイントをお願いすることにしました。

T3MAGO Blue Comet Ver.

YTフュージョンさんのリールリペイントサービスは、世の中に存在する色味ならどんな色でも塗装OKでして、カタログとかWebサイトの画像などで色味をお伝えすればその通りに塗ってくださいます。

ワタシのリクエストは、某F1マシンをイメージしたカラーでして、

(画像はToro Rosso 公式Twitterからお借りしました)

ほいっ。

とてもお美しい姿で帰還しました。(嬉)

せっかくなので、アレコレと周辺パーツをお取り寄せしまして、、、

・ミブロさんのハンドルノブ

・ヘッジホッグスタジオさんのドレスアップパーツ

全部のパーツを一度取り付けてみたもののスカイブルーはリールの色味に合わなかったので、ハンドルファスナーだけ取り付けて残りは別のリールに取り付けることにしまして、、、

ほいっ。

T3MAGO Blue Comet Versionの完成です。

アクセントに赤を差し込みたかったのですが、ピンと閃くパーツが思いつかなかったワタシでして、そのうちステッカーチューンで対応しようと思います。

ラインはフロロ16ポンドあたりに巻き替えまして、ゴキゲンなリールでジョイクロやヒラクランクギルあたりを巻き倒したいですね。(笑)

STEEZ100H Red Comet Ver.

同じく外観がボロボロになった旧型スティーズ100Hさん。

こちらも機関は極めて良好で休眠機にする理由が全くないわけでして、

(画像は公式サイトからお借りしました)

某国産スポーツカーの「バレンシアレッド」というカラーをイメージしてリペイントをお願いしたのですが、、、

ほいっ。

プロのオシゴトというのはスゴいものだと、仕上がりに昇天してしまったワタシです。

もちろん紫のパーツは色味が合わないので赤系のパーツをお取り寄せしまして、

ハンドルノブはスティーズTN用。(フィッシングショー会場で1個数千円もしたお宝ノブです)

スタードラグは、ゴキゲンにイケているキャリルさんのIXAオフセットスタードラグ。

そして、ついでにKTF KAHENバーサタイルNEOの赤スプールをインストールです。(弦之助さん、伊賀者をたくさん倒してくれてありがとう)

で、さらに、ヘッジホッグスタジオさんの赤系パーツを取り付けまして、、、

ほいっ。

STEEZ100H Red Comet Versionの完成です。(嬉)

これで赤・青の彗星軍団が揃ったのであとはオサカナを釣るだけなのですが、果たして入魂はいつになることでしょうか。(笑)

おしまい。

Posted from SLPRO X for iPhone.

最新情報をチェックしよう!