2022.1.13(Thu) 【エントリー募集中】1/15(土)の第1回おやらかしCUPのエントリーは1/13(木)にて締め切らせていただきます。

6/24  三崎のマグロ戦争と横須賀の三笠さん

今日は、8時くらいに起きまして、まずはクルマに積みっぱなしのバッテリーを下ろしましてチャージ開始からスタートです。

午前中は都内へお出掛け

そこから奥さまとクルマで出掛けまして、お茶の水の名門順天堂にて、「おやらかし病」の治療です。

相変わらずひどいワタシの「おやらかし」はそう簡単には治りそうもありません。(笑)

そこから、10分くらいクルマを走らせまして、日本橋のキャスティングさんへお邪魔しまして、ちょいとお買い物を。

こちらに寄った主目的は、吉羽園でもお馴染みの ピストン西村さん(リンクあり) にご挨拶することでして、接客の合間に楽しいお話をさせていただきました。

三崎のマグロ戦争

この時点でお昼過ぎでして、ここまでは当初シナリオ通りですが、この先は奥さまに全てを委ねまして、、、

奥さまのリクエストは、ワタシもびっくりの、

美味しいマグロが食べたい

とのことでしたので、

日本橋からクルマをさらに2時間ほど走らせまして、三崎港に出撃しました。

マグロの本番三崎には至るところにマグロを食べさせてくれるお店がありまして、

お店選びも全て奥さまにおまかせしたところ、通りから少し奥に入ったこちらのお店がピンときたご様子でして、

ほいっ、マグロづくしでございます。(嬉)

マグロの部位のイラストを見ながら、大変美味しくいただきました。

フワフワした気持ちでは、おそらくテキトーなお店のテキトーなお料理でお茶を濁して終わりだったのでしょうが、今日の奥さまは大変気合いが入っていまして、

「本番三崎とのマグロ戦争」

に無事に勝利しまして、ご満悦なご様子でございます。(笑)

初めてお目にかかる三笠さん

三崎を後にしまして、海軍の街横須賀にちょいと寄りまして、

これだけでピンとくるかたは相当な日本史通でして、、、

三笠とは、帝国海軍が日露戦争で大勝利を納めた際に、東郷提督が指揮した「戦艦三笠」のことでして、、、

三笠は当時のお姿のまま保存されているのですが、中は記念館になっていまして、

18時くらいに到着したので、営業は既に終わっていて、残念ですが中には入ることができませんでした。

ワタシも男の子の端くれですから、こういうモノにはココロが踊ってしまうわけです。(笑)

明日はもちろん

朝からメンドーなバッテリーチャージを始めたということは、もちろん明日は亀山さんでして、

先日の雨で亀山さんは満水に戻ったそうですが、残念ながら明日の天気は雨でして、、、

「亀山フィーディング病」に感染してしまったワタシでして、密かに明日の爆釣を祈りつつ、これから2時間ほど仮眠した後、安全運転で亀山に出撃しま~す。

おしまい。

最新情報をチェックしよう!