2020.11.23(Mon) 秋のおやらかしボウズ週間が始まりまして、これで2連続で完全ノーバイトを喰らったワタシでございます。(笑)

12/7  リールドレスアップの妄想

先日ブログにアップしました、「リペイント」が仕上がったベイトリールにつきまして、まだ受け取って現物を見ていないもののカラーパーツをどうしようかアレコレ妄想を始めました。

赤い彗星・スティーズ100H

傷だらけでボロボロだった旧型スティーズ100Hは、

某・国産スポーツカーの赤をイメージしたカラーでのリペイントをお願いしまして、、、

ほいっ。

さすがに元々付いている紫のパーツは色味が合わないので、

  • スタードラグ
  • メカニカルブレーキノブ
  • レベルワインドシャフト
  • レベルワインドキャップ

は、ひとまず純正品に戻そうと思います。

その上で、スタードラグはキャリルさんのカーボンスタードラグを、

ハンドルノブは、部屋中をひっくり返してようやく探し出した、スティーズTN用のハンドルノブを取り付ける予定です。

TN専用のハンドルノブは「修理専用品」なので単品販売はされていないのですが、たまたま去年の横浜のフィッシングショーにて単品販売をしていたものをお買い上げした貴重品でして、無事に見つかって良かったです。(嬉)

さらに周辺のパーツを赤で統一するかどうかは、現物を見てから決めようと思います。

青い稲妻・T3MAGO

もう1台は、SLPさんにてホワイトノイズカラーに仕立ててもらったものの、数年で外観がボロボロになってしまったビッグベイト用のT3MAGOさん。

T3MAGOはもともとブラック塗装で、ホワイトノイズカラーは地の黒色の上から塗装しているので、塗装が剥げると地のブラックが出でくるのです。

タッチペンでごまかしていたのですが限界にきたので、こちらは某F1マシンをイメージした青×シルバーでのリペイントをお願いしました。

MAGO専用のハンドルやスタードラグなどのパーツはそのまま使用する予定ですが、ハンドルノブがくたびれてしまったので、ミブロさんのハンドルノブ(青)に交換する予定です。

周辺のパーツをブルーで統一するかは、こちらも現物を見て決めようと思っていますが、

実は、先日入手して旧型スティーズにインストールしたDAIWA34φ用のKTFスプールは、

T3MAGOにもインストール可能なので、場合によってはスプールを移植するかもしれません。

後は、嫌味にならない程度でステッカーチューンを楽しもうかと思う次第です。

リールのリペイントやドレスアップが釣果に直接繋がるわけではありませんが、ワタシも男の子の端くれですからこういう類の妄想をすることは嫌いではありません。(笑)

ご対面が待ち遠しいので、何にしても早くキャス日本橋さんに引き取りに行かなきゃです。

おしまい。

Posted from SLPRO X for iPhone.

最新情報をチェックしよう!