2022.1.13(Thu) 【エントリー募集中】1/15(土)の第1回おやらかしCUPのエントリーは1/13(木)にて締め切らせていただきます。

【亀山ダム釣行2020冬】 1/11 愉快なお友達とのプライベート大会


土曜日は不定期に開催される「愉快なお友達とのプライベート戦」にて亀山さんへ出撃しました。

ハイシーズンでも極寒シーズンでも万年1本を旨とするワタシはオトコのフルスイング系を混ぜつつ本湖方面に遠征しまして、久しぶりに本湖でオサカナをキャッチすることができました。(嬉)

今回は重役出船

今回のプライベート戦は7時出船・16時帰着のフルタイム戦ということで7時に出船するには4時半には自宅を出発する必要があるのですが、

金曜日から片頭痛に難儀していたワタシは老体にムチを打って何とか1時間遅れの5時半に自宅を出まして、とりあえず皆さまの出船を見送るべく7時前につばきもとさんに出勤しました。

で、ここからしばし休憩を入れた後ボートセッティングを開始しまして7時45分には出船レディとなったのですが、

何となく「おっくう」だったのでさらに1時間ほどアレコレ作業をしまして9時前の出船となりました。

皆さまが口を揃えておっしゃる「大事な朝イチ」を自ら放棄するという暴挙に出ましたが、亀山さんからの特段のお仕置きはありませんでした。(笑)

調子の悪いもんシリーズ

釣り以外も不調

最近いろんなモノが不調なワタシでして、釣り以外の日常生活にも押し寄せてきました。

久しぶりに立ち上げた18年前のWin XPのパソコンはOSがクラッシュして立ち上がらず、

自宅のMacBookはバッテリーが突如お亡くなりになりました。

モノの不調を嘆いても仕方がないので、それぞれの工業製品の寿命がたまたま同じタイミングでやってきたと前向きに捉えることにします。

釣り道具もいろいろと不調

さてさて、もちろん釣り道具にもアレコレと調子が悪いことがありまして、ボートセッティングを終えた後の1時間はドリル片手にいろんなモノと格闘をしておりました。

・振動子ポール

ワタシの自作振動子ポールはRAMダイヤベースにてRAMマウントに接続するのですが、

「RAMダイヤベースのネジ穴の位置がテキトーなので、すぐにネジが緩んで外れる」

という致命的欠陥を抱えているわけです。

ということで、穴の位置を少しずらして4mmのタップを切り直して今回はカンペキな仕上がりでございます。

・ムーブカラーのハンドルノブ生還

先日、SS AIRのハンドルノブのシャフトを追ってしまったワタシでして、

ハンドルは予備がいくらでもあるので大丈夫なのですが、壊れたハンドルノブのネジが外せない状況(シャフトの残骸がネジと一緒に回ってしまうのです)になってしまいましてしばらく放置していたわけです。

振動子ポールのドリル作業のついでにハンドルノブにもドリルをぶち込みまして、シャフトの残骸を強引に取り除くことに成功しました。

ちょいとくたびれてしまいましたが、限定カラーである「ムーブカラー」のハンドルノブが無事に復活しました。(嬉)

・折れたソリッドティップ

先週亀山さんで裂けるように折れてしまったスーパースカイフラッシュのソリッドティップでして、

応急処置として禁断のアロンアルファでリペアしてみました。

何となくイケそうな気がしていたのですが結論としては、

「ソリッドティップ裂けのアロンアルファ改修はダメ」

でございます。

最初の30分くらいは普通に釣りで使えていましたがやっぱり裂けてしまいました。(泣)

どうせこのままでは使い物にならないので、3番ガイドの部分で切断してトップガイドを装着するSスペック化することに決めました。

まずはサイズの合うトップガイドの調達からでして、のんびりと作業をすることにします。

今回のお品書きとレギュレーション

最近すっかりフィネススピン三昧となっているワタシですが、それではイカンということで、

・モコリークロー 7gテキサス

・ハンツ7g + ドライブシャッド3.5

・ヴァルナ

・ブルフラット3インチ 3.5gテキサス

の4タックルを準備しまして、半分の時間は強い釣りも混ぜることにした次第です。

そして今回のレギュレーションは、

・7時〜16時の9時間勝負

・2本の長さ勝負

・オサカナをメジャーにあててのデジタルウェイン

でございます。

虎の子の1本で帰着

さてさて毎度お馴染みのHさんとFさんの3人でのプライベート戦となった今回でして、何とか2本をデジタルウェインすべく9時前に出船しました。

午前の部

・馬の背脇のブレイク

・岩の上橋近辺

・長崎沖

午前中はこの3カ所に絞りましてじっくりと釣り込んでみましたが完全ノーバイトでございます。

午後の部

午後からは、大きく本湖方面に遠征することにしました。

・漆淵の崩落

・まどか岬

・京兵衛ワンド

・本湖ホテル下

もちろんメインはレッグワームのダウンショットなのですが時折撃ちモノも混ぜまして、モコリーやブルフラなどをシャローカバーやディープのややこしいところに撃ち込みまして楽しんだ次第です。

あっという間に14時半となりましてこのままでは討ち死間違いなしなワタシですが、どうせ討ち死するなら前のめりにということで大好きな柳島の沖エリアに最後の聖戦を挑むことにしたわけです。

実はこのエリアは大きな地形変化があるため、張り出しに向けてブレイクライン沿いにオジさん釣法をかましたところ、、、

ほいっ。

コンとバイトが出まして、30cmくらいではありますが起死回生の1本をキャッチすることができました。(嬉)

今回は2本リミットなのでもう1本獲るべくさらに1時間ほどタコ粘りしてみましたがバイトが出ることはなく、今回もまた虎の子の1本を大切にお持ち帰りしたワタシでございます。

気になる結果は

16時に下船して後片付けをした後いよいよデジタルウェインでございます。

まずは先頭バッターのHさんにスマホからお写真を見せていただいたところ、、、

「年始の10面体サイコロで9が出た」

ということで、残念ながらノーフィッシュでございます。

お次はお正月以来好調をキープしているFさんでして、ほいっ。

この時期に何とスピナベ(デカコロ?)のフォールにて食ってきたそうでして、度肝を抜かれたワタシでございます。

一方ワタシの柳島フィッシュは、、、ほいっ。

お写真でのデジタルウェインの最大の難関は結局正確な長さは判断できないということでして、2本とも32cm前後でしたので今回は引き分けということになりました。

超豪華賞品は次回に繰り越しとなりましたので、また次回の大会を楽しみにしております。

Hさん・Fさん、今回も楽しいひとときをありがとうございました。

今日はSINZANKAI亀山戦

日曜日はSINZANKAIペアクラシックが亀山で開催されておりまして、昨年つばきもとのやまちゃんのカバンもちで優勝してから1年が経ちました。

が、この1年のあまりの釣れなさっプリにやまちゃんからは三下り半を突きつけられまして、優勝ペアは1戦のみで解散でございます。(笑)

やまちゃんは今回は「ちゃんと釣る人」とペアを組んで連覇にチャレンジするそうでして、明らかに去年よりも優勝へのハードルが下がったわけです。(爆)

一方の「ちゃんと釣れない人」は、残念ながらペアを予定しているお友達の都合が合わず不参加となりましたので、結果を楽しみに待つことにします。


去年あたりはSINZANKAIが終わった後、春までなが〜いボウズ週間が続いた記憶がありまして、基本的にはサッパリ釣れないワタシではありますが、オジさん釣法を駆使すれば1本くらいはキャッチできそうなイメージはまだあるので、今年の亀山連続ボウズ記録は去年の8を超えるということはなさそうです。(笑)

おしまい。

Posted from SLPRO X for iPhone.

最新情報をチェックしよう!