7/24  「鬼やました百番勝負」第6戦 in 亀山ダム


夏の亀山2days釣行2日目の7/24(土)は、不定期開催の「鬼やました百番勝負」第6戦が執り行われました。

鬼からは「トップで1本および7gシンカー以上のリグで1本キャッチせよ」という、頑張ればやれないことはない絶妙なお題を頂戴しまして、まったく気配のないトップを後回しにするという暴挙に出たワタシですが何とかお題をクリアすることができました。(嬉)

鬼やました百番勝負とは

皆さまには仏のように優しい反面、ワタシにだけは鬼のように厳しいつばきもとの敏腕スタッフ・やまちゃん。

そんなやまちゃんからお題をいただいて、全力でお題達成に向けて挑む「鬼やました百番勝負」も今回で6戦目となりました。

過去の振り返り

過去の激闘の様子は、各ブログカードをポチっていただければ幸いです。

続・とものバス釣りコミュニティ

12/20(日)はしっぽりとプライベート釣行にて亀山さんへ出撃しました。 一般のお客さまには仏のように優しいつばきもとの…

続・とものバス釣りコミュニティ

前回から始まりました、亀山・つばきもとさんの敏腕スタッフやまちゃんとの「鬼やました百番勝負」。 12/26(土)の第二戦…

続・とものバス釣りコミュニティ

冬休み初日の12/30(水)は、2020年の釣り納めを兼ねた「鬼やました百番勝負」にて亀山さんに出撃しました。 朝はクル…

続・とものバス釣りコミュニティ

4/17(土)は亀山ダムに出勤しまして、年末以来の「鬼やました百番勝負」を開催しました。 朝のんびり出勤したところサプラ…

続・とものバス釣りコミュニティ

6/26(土)は早朝から亀山さんに出勤しまして、久しぶりの「鬼やました百番勝負」を開催しました。 鬼からのお題は8時半に…

続・とものバス釣りコミュニティ

7/8(木)は、亀山つばきもとボートの敏腕スタッフ・やまちゃんこと山下さんと日帰りにて野尻湖へ遠征しました。 ワタシにと…

先日の野尻湖での番外編を除くとここまでの5戦にて2勝3敗という勝敗でして、今回で何とかイーブンにしておきたいところです。

百番勝負は早朝出勤が不文律です

今回の百番勝負第6戦は日帰り2days釣行2日目の開催でして、早朝出勤は「不文律」ですので若干寝不足ではあるものの5時前にちゃんと出勤しました。

前日7/23(金)の釣行では生短パンで出撃したため膝周りを中心に真っ赤になるほど日焼けしてしまったので、今回はきちんと下半身も日焼け対策をしつつ上半身はブラックさんのドライロンTを着込みまして、万全の体制にて出船レディとなりました。

今回の鬼からのお題

第6戦のお題は当日発表とのことでしてお題がわからないとお品書きを用意することができないのですが、多数のお客様の受付業務でやまちゃんは忙しそうでしたのでお客様が途切れるまでしばらくスタンバイです。

お客様の波がひと段落したところでお題の発表がありまして、、、


・水面系ルアー(トップ)

・7g以上のシンカーのついたリグ

にて、それぞれオサカナをキャッチせよ


というお題でございます。

亀山の現状とワタシ(のポンコツぶり)を知り尽くした上で、そんなにイージーではなく頑張れば何とかお題達成できそうなギリギリのラインを攻めてくるのがやまちゃんの腕の見せどころでして、改めて気合いを入れ直したワタシでございます。

今回のお品書き

お題が発表されましたのでさっそくお品書き作りを始めまして、

・アビノー110F

・ボルケーノグリッパー 1/2オンス

・ベントミノー86

・オーバーリアル63ウェイク

・ハンツ7g + ドライブシャッド3.5インチ

・リバウンドスティック6インチ 7gテキサス

トップ系4本・撃ちモノ系2本の6タックルを用意しまして、6時前にいよいよ出船となった次第です。

朝イチのトップ系は不発

去年あたりからどうも東エリアにて朝イチのボイルフィッシュに出会えていないワタシでして、

2〜3年前なら馬の背やつぼりとあたりでバシャバシャボイルしているところにオーバーリアルあたりをポイっと投げれば比較的イージーに釣れたのですが、最近はボイルがあってもほとんど単発ボイルばかりでして水面は至って静かなわけです。(泣)

馬の背・つぼりと・長崎にてトップ系を振り回してみたものの完全に外したワタシでして、そうは言ってもトップ系を先にやっつけないと後が苦しくなります。

そこで、医院下のドン突き・猪の川ホウショウ・おりきさわ橋周辺・本湖の4つの選択肢の中から、最近好調なおりきさわ橋周辺へ向かうことにしました。

たま〜にボイルが起こるなら、いつ起こるかわからないボイルに振り回される「フィーディング病」に罹りやすいのですが、病気にもなれないほど何にもない状況では普通なら「トップは消し」が妥当な判断でして、このあたりが「鬼からのお題」の絶妙な塩梅なのです。(笑)

ここでもトップ4兄弟をひたすら振り回したのですが残念ながらバイトのバの字もないので、7時半頃に一旦トップ系は諦めて撃ちモノ系を先にやっつけることを決断したワタシです。

撃ちモノ系はあっさりと

ということで、7時半過ぎに大好きなハンツ7gをおりきさわ橋の橋脚にぶち込みまして、、、

ほいっ。

サイズは30cmちょっとといったオサカナですが、とりあえずこれで撃ちモノ系は無事にクリアです。(嬉)

ここでトップ系の体制を立て直すべくお品書き再作成のために一旦クルマに戻ることにしたのですが、

つばきもとに戻る途中で毎度お馴染みの崩落に寄り道をしまして、、、

ほいっ。

リバウンドスティック6インチの7gテキサスにて、8時過ぎに35cmくらいのオサカナを追加キャッチです。(勝負には何のプラスにもなりません)

トップ系のお品書きを再構築

一旦クルマに戻り休憩を兼ねてトップ系ルアーを入れ替えまして、

・タフバク

・レゼルブ

・野良ネズミ

の3タックルに入れ替えまして、

9時からの残り8時間にてあらゆる手段を使ってキビしいトップ系の戦いに挑みます。(トップ系は夕方まで後回しにして日中は他の釣りを楽しむという選択肢もないわけではないのですが、お題をクリアできなかったときの言い訳がきかないので、とにかくトップでのオサカナに注力することにしました)

ここから長〜い迷走が始まりました

とにかく「水通し+シェード」のエリアを次々と行脚することにしまして、

・岩の上橋のストレッチ

・竹やぶ下ストレッチ

・じいさんワンド

・保坂岬ストレッチ

・本湖林道下ストレッチ

・押切沢

ここで一度お昼休憩につばきもとに戻りまして、

・おりきさわ上流おやらかしストレッチ

・砂淵対岸岩盤ストレッチ

この際マグレあたりのボイルフィッシュでも全然構わないのですが、やはり朝イチを外すとトップ系は厳しくあっという間に15時となりまして詰んでしまったワタシでございます。

ギリギリのところで何とかお題達成です

このまま無惨に敗北する気はさらさらなくまだ諦めていないワタシでして、ラスト2時間をどこにするか迷った挙げ句のワタシの選択は、「じいさんワンド + まどか岬」と心中することにしました。

で、お題達成のための相棒はもちろん「野良スピン」でして、こうなれば意地でも野良ネズミで1本獲る気マンマンです。

で、まどか岬を軽く流した後、じいさんワンドに殴り込みまして、、、

ほいっ。

15時半過ぎに野良ネズミに25cmくらいのオサカナがパフっとバイトしてきまして、キビしかった百番勝負第6戦はギリギリのところでお題達成となりました。(嬉)

疲労困憊で片付けを後回し

夏の亀山日帰り2daysはこうして無事に幕を閉じたのですが、2日ともにドピーカンだったのでワタシのカラダは暑さで悲鳴を上げてしまいまして、つばきもと桟橋に帰着した後もどうしても後片付けをする気になれません。

ということで、一旦クルマに戻って1時間ほど仮眠を取りつつクールダウンした後、18時くらいからのんびり後片付けを始めまして19時過ぎにつばきもとをおいとました次第です。

今思うと軽い熱中症っぽかった気がしないわけでもありませんが、いくら楽しいバス釣りでもカラダを壊してまでやるモノではありませんので、皆さまも体調には充分にお気をつけくださいませ。


鬼やました百番勝負も第6戦が終わった時点で3勝3敗のイーブンとなりまして、ここからまた一段階鬼からのハードルが上がることが想定されますが、いつになるのかは?ですが夢の百番まで引き続きお楽しみいただければ幸いでございます。

おしまい。

Posted from SLPRO X for iPhone.

最新情報をチェックしよう!